22歳入院の思い出 腎臓破裂4週間

"にわかに信じられない事柄だと、我ながら思いますが、
腎臓破裂の憂き目にあいました。
ラグビーの試合中に。

正式な診断名は、右腎外傷。
穴はぽっかりあいた様です。

なにより思い出と言えば・・・
絵に書いたような血尿が激しく出ました。

その画を自分で見るだけで、
気が滅入るには充分すぎました。


結局手術もなく、
安静加療という形をとりますが、
座ってもダメ、という寝たきり10日間、
座るくらいはいいよってのが10日間。
どうやって過ごしていたのか、
今思っても不思議です。

ご飯はたべさせてもらいましたが、
味噌汁をストローで飲んだのは初めてでした。
しかも牛乳と同じストローで。

排尿もできないため、くだを通すことになると、
いわゆる剃ったり、通したり、となりますが、
漫画のような本当の話。

結構若くて、それもちょっとかわいい看護師さんに、
随分どうしていいかわからなくなりました。

そしてこれも漫画のような。
その状態を知っているラグビー部の持ってくるお見舞いは、

アダルトな雑誌です。

痛てーんだってば・・・

結構大変な、
でもそれなりに終わっていった、
入院体験談です。"

マネー・金融NEWS

大きな病気をやらかすまえに保険の見直しをキチンとしておかないと痛い目みるぜ(^^;

 
Copyright © 2012 20歳代の男性・女性のための医療保険ランキング. All rights reserved